群馬県高崎市の「かつ哲」は、肉厚カツがうまい。ネギと大根おろしとポン酢で食べるネギおろしロースカツはさっぱり派と女性にもオススメ。

群馬県高崎市の「かつ哲」は、肉厚カツがうまい。ネギと大根おろしとポン酢で食べるネギおろしロースカツはさっぱり派と女性にもオススメ。

【店名】
かつ哲
【所在地】
群馬県高崎市

【性別】男性
【年齢】35歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
道沿いに店があり、あることは知っていました。
昔父親の車で通りかかったときに寄ってみようという話になり、連れて行ってもらって入店したのがきっかけです。

【誰と行ったか】
父親と行きました。




【お店の雰囲気】
交通量の多い主要幹線道路沿いにあり、駐車場は15台分ほど。
外観は和風建物に近い。
座席はテーブルと座敷がある。
当時は現金支払いであった。
水は店員が運んで来てくれる。
店員は丁寧でアットホームな人もいる。
一人で食べにくる客から家族連れ、彼氏彼女でくる客などさまざま。
店内も明るすぎず暗すぎず落ち着ける雰囲気である。

【注文したもの】
ネギおろしロースカツの定食。
ネギと大根おろしがたっぷり乗っている。




【感想】
とんかつといえばガツっと食べ応えがあるイメージだが、カツの上に乗ったたくさんのネギと大根おろしにポン酢をかけることによって、熱すぎずさっぱりとした食べ応えでカツを食べることができる。
ごはんもすすむ。
サクサク感はなくなり、しっとりとした衣になるが肉厚であとから肉の噛みごたえがあるので満足感がある。
添えてあるキャベツとライスはおかわり無料だったため好きな量を食べられる為お得感もある。
定食として味噌汁か豚汁が選べる為、汁物でも腹を満たすことができ、定食全体として男性も女性もオススメだと思う。
テーブル席で座って食べた。
器は重厚感ある大皿に盛り付けられ、そこに山型に盛られたキャベツが付いている。
濃厚な味も食べ応えがあるが、さっぱりとしたテイストでも是非試して頂きたい。




【他のメニューやトッピングなど】
自分は鮭は飲まないが、メニューにビールやつまみになる豚キムチ等があり、アルコールを飲みながら食べる方も多く見られる。
ご飯をネギご飯にトッピングすると、ごま油と塩味の効いたご飯にすることができる。
卓上にはソースが甘口、辛口、フルーツベースと3種類並んでいる。




【エピソード】
何回も行き、カツカレーや柔らかいヒレカツ、味噌カツ、煮込みカツ、チーズロールカツ、ジャンボカツ、肉厚カツなど色々なメニューを食べた。
たまに200円引き券が貰えるので、使って値引きされることもある。
混んでいるときは交通誘導の方が駐車場にいて、丁寧であった。
混んでいるときは家族とカウンター席で食べたこともある。




【知人の評判】
何人か知り合いにあったことがあるが、美味しいと評価は良いと思う。
キャベツとライスがおかわり無料なのがいいと言っていたひともいるが、私もそうに思う。
ジャンボロースカツは大きくて腹が満たされると言っている。




【他との比較】
厚みがあることによって、豚肉をカツでたべていると実感できる。
また、スーパーなどではネギおろしカツなどはあまり見かけないので、お店に行ってしっかり食べる味だと思う。
とんかつソースではなく、ポン酢で食べるのは酸味、肉の甘味が感じられるはずである。
年齢とともに味付けの好みが変わったとき、あっさりと食べられるカツであると思う。




【価格と満足度】
価格は1500円程と高いといえば高いが、定食を他の店で外食するなら同じぐらいすることもあるので、満足である。




【期待すること】
駐車場が狭めに感じることがあるので、切り返して止めやすい配置にして欲しい。
出るときに出づらいことがある。
また、カツカレーが好きなので、色々なカツのカツカレーを出してもらいたい。
出来れば、料金もあと少し安いと財布に優しいと思う。
これからも新しいメニューを出しながら定番のロースとヒレを変わらず提供していって欲しい。



お店のおかわり無料と、たまに食べたくなるちょっと変わった味のするトンカツを勧める。
カツは全部肉厚感が感じられ、豚汁を付属することによって豚肉を堪能できる定食となる。
とんかつソースは、甘口と辛口を好みでブレンドして調節出来るので、一口ごとに好みで味を変えるのも楽しめてオススメである。
お酒を飲みながらカツを食べたければ、満足のいく食事が出来ることだと思う。

かつ哲
群馬県高崎市
男性・35歳・会社員
群馬県高崎市の「かつ哲」は、肉厚カツがうまい。ネギと大根おろしとポン酢で食べるネギおろしロースカツはさっぱり派と女性にもオススメ。